2017-11- / 10-<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>12-
--.--.--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2013.12.30(Mon)

伊勢参宮

 実は、伊勢参宮は2011年12月28日にもしたのですが、
何の予備知識も無かったので、参拝の順序がめちゃくちゃでした。

 今回は、第62回式年遷宮ということで、事前に下調べをしてから
12月25日に行くことにしました。

伊勢参宮
 この日のために五円玉を大量に集めておきました(笑)。

[More・・・]

 今回は、快速みえ得ダネ4回数券を使って行きました。
私と友人2人で往復なので、一気に消化できます。
名古屋駅に着くと、平日ならではの光景が見られました。
伊勢参宮
 何と言っても、国鉄が作った211系0番台です。K51編成です。

伊勢参宮
 伊勢市まではキハ75-103でした。で、降りた直後に気付いたのですが、
車内に英熟語ターゲ●ト1000を置き忘れてました(泣)。

伊勢参宮
 外宮正宮です。ここから最初にお参りします。
ちなみに、ここまでにくぐった榊のある鳥居は2つです。
屋根も葺き直され、木もまだ新しく、少し違和感がありましたが、
技術が継承されているのを感じました。

伊勢参宮
 2011年の参宮の時はここに正宮がありました。

伊勢参宮
 バスで内宮へ。おはらい街で赤福ぜんざいを食べ、宇治橋を渡りました。
宇治橋の架け替えは2009年でした。私は2009年の夏、学校行事で二見浦へ行っており、
帰りにおはらい街、おかげ横丁で買い物をする時間が与えられていたので、
架け替え中の橋を見ましたが、横に臨時の小さい橋があったのを覚えています。
 写真は境内の五十鈴川。

伊勢参宮
 内宮正宮。ここで、五円玉を大奮発しました。
伊勢神宮は全国的に参拝者がいるので、
個人的なお願いではなく、日ごろの感謝を伝えるそうです。

伊勢参宮
 境内の大樹。皆が触るので根本だけつるつるです。

伊勢参宮
 柵の予定地に木があってもこんなふうに作るようです…。

伊勢参宮
 偶然にも、帰りのみえもキハ75-103でした(爆)。
それなのにターゲ●トは鳥羽で回収されていました(泣)。

伊勢参宮
 そしてこれまた偶然!
朝に見た211系0番台K51編成です。


 ちなみに、英熟語ターゲ●ト1000は、あのあとお願いして、
鳥羽駅から着払いで送ってもらいました。
送料¥740でした。
 ちなみに、近鉄で伊勢市から鳥羽まで¥320、往復¥640

 結論、鳥羽まで取りに行った方が安かった。

  なんかとっても駆け足でしたが、以上で~す。

 313系は2013年度内に両先頭車のみ完成予定。明日書きます。
スポンサーサイト
23:15  |  鉄常(鉄道系ダイアリー)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメント:を投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント:投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバック URL

→http://sanpachi38646.blog.fc2.com/tb.php/151-377e62e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック:

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。