2017-09- / 08-<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>10-
--.--.--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2012.05.01(Tue)

5300系制作の1

先日、市内某所の数軒のリサイクルショップを徘徊した。2軒目にしてこんなものが破格で売られているのを見つけた。
P1010147.jpg
それは絶版の初代千代田線6000なのw
          ↑ここ重要

旧動力なので現行版モーターに置換すればライト化対応工事が楽だな…と思ったり。

車輌は…
P1010148.jpg
ボロボロ…
電解質水溶液に浸しためっき塗装が剥げ落ち、透明なプラがむき出しです。
動力ゴムは触った瞬間ちぎれましたw
モーターも回りません。

以上、破格の理由でした。
それにしてもシールにウテシなんて相当古いな…

まあ閑話休題、これを使って作ろうと思っている名鉄車輌は…
5300系。
とりあえず2輌作って中間車がもう1輌乙種輸送され次第4輌化と行きますか。
(後期車作ってから前期化するとかww)



P1010149.jpg
P1010152.jpg
P1010153.jpg

まずはモーターの置換。現行版のものに取り換えます。


P1010218.jpg
側面の帯を全て削り落とし、面取り。(材質が古くて加工すると融けるorz…)
前面は斜めにカット。後尾車は中央の2個のベンチレータを、先頭車は後ろ3個を削り落とします。


P1010220.jpg
0.2tプラ板で顔をスクラッチ。


P1010192.jpg
P1010221.jpg
先頭車には一番後ろのベンチレータ撤去跡に205からのパンタを搭載。(上:先頭、下:後尾)


今回はここまで。   我曰「大詰金如休日之突貫工事也。」
スポンサーサイト
22:17  |  プラレ改造  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメント:を投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント:投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバック URL

→http://sanpachi38646.blog.fc2.com/tb.php/21-b38c42b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック:

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。